通信中です...しばらくお待ち下さい
福岡市城南区友丘4-1-19 
FAQ

A
グルーバル化が進み、日本企業が次々と海外進出していく中で、日本人としての基礎となる国語力、今後不可欠となる
英語・数学などを小学生低学年のうちに学べる未来志向の新たな教育環境を提供することを目的としたアフタースクールです。
宿題や学習支援によって、人間形成に大切な時期を家族と過ごす時間の確保により、家庭での教育環境を提供していきます。
当然、アフタースクールとしての本来あるべき、「放課後の子どもを安心・安全にお預かりする場所」の提供も行います。

A
マネージャーをはじめすべての指導員が保育士、もしくは教員免許を取得しているプロです。
時に厳しく、時にやさしく、子ども達の成長をしっかりサポートできるよう研修も行っています。
宿題や課外などの専属指導もできるよう研修を行っているので安心で頼もしい指導員です。
A
途中入会できるカリキュラムとできないカリキュラムがあります。
お問い合わせください。
ただし、きりんアフタースクールの「プリント学習」「英会話」については入会後から受講できます。
 
A
学童期の間に「プリント学習」「英会話」を通して自学自習の習慣、英会話力を獲得していただくために、原則、平日週3日以上の通学を条件とさせていただいております。
ただし、課外との併用で曜日が重なる場合は一度ご相談ください。

A
いいえ。保護者の方がともに就業されていることが条件ではありません。ご家庭の事情に関わらずお申し込みいただけます。

A
はい、できます。
一度きりんアフタースクール事務局までご連絡ください。
A
定員オーバーの場合はキャンセル待ちとなります。
キャンセル待ちリストにご登録させていただきますので、空きが出来ましたら
ご連絡させていただきます。
なお、現在の空き状況は一度お問い合わせください。
A
大変申し訳ございません。
現段階では、小学校3年生までとなっておりますが、要望もいただいておりますので、
小学校4年生以上のコースを検討しております。
準備が整い次第、HP等で告知させていただきます。
A
土曜日、日曜日は休校とさせていただいております。
振替休校等は一度ご相談ください。
 
A
やむを得ない場合を除き、当日対応は行っておりません。
前日の17時までにご連絡ください。
A
万が一、お子さまが病気や怪我をされた際には、保護者の方にご連絡の上、どのように対処すべきかご相談差し上げ、ご指示に従います。
ただし、緊急の場合は当施設の保健室で一時的に療養もしくは当スタッフが近隣の病院にお連れする場合があります。
A
入校時ににアレルギーに関して申告していただき、症状が軽度の場合は
出来るだけアレルギー物質を取り除いたおやつをご提供します。
別途ご相談ください。
A
37.5度以上の発熱、インフルエンザのような感染症の場合はお預かりできません。
ご了承ください。
A
バスでお迎えにあがったときには、あらかじめご登録いただいたメールにご連絡をいたします。
また、緊急時等も電話やEメールなどを活用いたします。
年2回程度の面談で、学習成果のご報告もいたします。
また、その日のレッスンの内容などは、ブログ等で随時ご確認いただけます。
A
振替はカリキュラムの構成も踏まえ行っておりません。
ご了承ください。
A
対象校の 「片江小学校」「金山小学校」「長尾小学校」「田島小学校」「笹丘小学校」「別府小学校」 については、
各学校までお迎えはありますが、ご自宅までお送りすることは行っておりません。
お子様をお迎えにいらっしゃったときの保護者様とのコミュニケーションも大切な時間と考えております。
A
誕生日会等の生徒のみイベントは計画しておりますが、保護者様参加型のイベントは検討中です。
その際のお手伝いをお願いすることはございません。
A
定員に空きがあれば週3⇒週5などのご変更はできますが、ご変更されたい月の前月15日までにご連絡ください。
例 6月から週5コースを希望  5月15日までにご変更依頼
なお、お支払いについてはそのコースの料金をいただきます。
 
A
月~金の登録日以外には宿題をご用意させていただきます。
また土曜日は数枚の宿題をご用意させていただきますので、
ご家庭での学習、お子様とのコミュニケーションにお役立てください。
日曜日の宿題はございません。
週5コースを選択されたお子様であれば、基本的には必要ありません。

土曜日分の宿題を出しますが、それは指摘するというのではなく、
これだけできるようになったことを 「ほめて」いただくための場にしてください。

週4、週3コースのお子様には平日の宿題をだしますが、
基本的には宿題をする環境を作っていただければ大丈夫です。

 
もちろん選んでいただけます。

他の習い事等の関係があると思いますので、ご都合の良い
曜日を選択ください。

ただし、もし火曜日、金曜日が空いているのであれば、
プリント学習の指導日になるますので、選択していただければと思います。

指導日を2日いれていただいたほうが学習効果は高くなります。

 
やはり関わる時間の長さで多少の差が出る可能性は
あると考えています。

特に 週1日の指導日と週2日指導日では、違いが出てくることは
想定されれます。

週3日コースでも指導日を2日間設定していただけると
大きな差になることはないと考えています。

 
まず、英語に触れる機会を毎日設けています。

アフタースクールに到着してから各課外、プリント学習が
始まるまでの間の日常生活の中、リラックスした状態で
ネイティブ講師の メラニー先生たちと過ごすことで、
英語に触れていただきます。

それとは別に、Englisy Play Timeでは
プリントでの「ライティング」「リーディング」
本の読み聞かせによる「リスニング」
そして会話することによる「スピーキング」を
カリキュラムに導入しています。

英語習得には時間が必要です。
その時間をアフタースクールで賄うことが
できるよう構成しています!