FAQ

Q 他のアフタースクールとの違いはなんですか?

 

A

 アフタースクールとしての「放課後の子どもを安心・安全にお預かりする場所」の提供も行いつつ、様々な教育プログラムを通して子どもたちの放課後の学びの充実を目指しています。宿題やオリジナルのプリント学習指導、様々な体験型アクティビティ、子どもたち同士の自由遊びを通して、人間形成に大切な時期の学びを充実させていきます。

長期休みは毎日日替わりで体験型のイベントを行っている点も他のアフタースクールとの違いです。

Q 指導員や先生はどなたが行うのですか? 

 

A

多くのスタッフが元保育士、もしくは教育関係の現場での勤務を経験しているプロです。 時に厳しく、時にやさしく、子ども達の成長をしっかりサポートできるよう研修も行っています。 宿題やプリント学習の指導や、自由遊びの見守りもできるよう定期的に研修を行っているので安心で頼もしいスタッフばかりです。

Q 途中の入会でも課外はできますか?

 

A

きりんアフタースクールには、いつでも入会が可能です。 課外教室については、途中入会できるカリキュラムとできないカリキュラムがあります。 お問い合わせください。

Q アフタースクールの入会条件はありますか?例えば共働き限定など?

 

A

いいえ。保護者の方がともに就業されていることが条件ではありません。ご家庭の事情に関わらずお申し込みいただけます。

Q 無料体験、施設見学はできますか?

 

A

はい、できます。 一度きりんアフタースクールまでお問い合わせください。

Q 定員オーバーのときはキャンセル待ちですか?

 

A

定員オーバーの場合はキャンセル待ちとなります。キャンセル待ちリストにご登録させていただきますので、空きが出来ましたらご連絡させていただきます。 なお、現在の空き状況は一度お問い合わせください。

Q 小学校4年生以上の入会はできませんか?

 

A

小学4年生以上は「CAN!Pラボ」という高学年向けアフタースクールへの入会となります。一度お問い合わせください。

Q 土曜、日曜、振替休校等に預けることはできますか?

 

A

土曜日、日曜日は休校とさせていただいております。 振替休校等は一度ご相談ください。

Q 当日に延長預かりを申し込んでもいいですか?

 

A

やむを得ない場合を除き、当日対応は行っておりません。 前日の17時までにご連絡ください。

Q 預かり保育中に具合が悪くなる、高熱が出たときの対応を教えてください。

 

A

万が一、お子さまが病気や怪我をされた際には、保護者の方にご連絡の上、どのように対処すべきかご相談差し上げ、ご指示に従います。 ただし、緊急の場合は当施設の保健室で一時的に療養もしくは当スタッフが近隣の病院にお連れする場合があります。

Q アレルギー対策について教えてください

 

A

入会時にアレルギーに関して申告していただき、症状が軽度の場合は出来るだけアレルギー物質を取り除いたおやつをご提供しています。 別途ご相談ください。

Q どの程度の体調であれば預けてもいいですか?

 

A

37.0度以上の発熱や、その他感染症の疑いがある場合はお預かりできません。 ご了承ください。

Q 保護者との連携について教えてください?

 

A

送迎車でお迎えが完了した時点で、あらかじめご登録いただいたメールにご連絡をいたします。 また、緊急時等も電話やEメールなどを活用いたします。 年2回程度の面談で、学習状況やアフタースクールでの過ごし方についてご報告をさせていただいております。 また、日々子どもたちが過ごしている様子は、ブログやSNS等で随時ご確認いただけます。

Q アフタースクールを欠席した場合に振替はできますか?

 

A

振替はカリキュラムの構成も踏まえ行っておりません。 ご了承ください。

Q 自宅までの送りサービスはありますか?

 

A

きりんアフタースクールでは、お子様をお迎えにいらっしゃったときの保護者様とのコミュニケーションも大切な時間と考えております。 基本的にはお迎えをお願いしたいと思いますが、どうしても難しい場合は個別にご相談ください。

Q 途中で登校日数を変更することはできますか?

 

A

定員に空きがあれば週3⇒週5などの変更はできますが、ご変更されたい月の月末までにご連絡ください。

Q 国・算プリント学習の家での宿題はありますか?

 

A

月~土の登録日以外にはご希望の方のみ家庭学習用の宿題をご用意させていただきます。 ご家庭での学習状況の把握、お子様とのコミュニケーションにお役立てください。 日曜日の宿題はございません。

Q 週2、3、4コースのとき通える曜日は選択できますか?

 

A

選択していただくことが可能です。ただし、送迎対象校外からの入会をご希望の場合は、一度登校曜日についてもご相談ください。

Q 登校日数の違いで学びの効果は変わりますか?

 

A

やはり関わる時間の長さで多少の差が出る可能性はあると考えています。例えば、算数国語のプリント学習であれば、登校曜日が増えるほど学習量が増えるため課題の定着が早くなります。ただし、週2コースのお子様でも、ニーズに合わせてお子様に必要な力を身につけていくことは可能だと考えております。